直流炊飯器 タケルくん DC12V用 / JPN-JR001


5,540円 税抜

商品コード: 2000000000000673

数量


遂に発売!
車のシガーソケットでご飯が炊ける!
車用の炊飯器


約25分で炊き上がり10分蒸らせば出来上がり。


保温もできます。


自動車などのシガーライターから電源が取れる炊飯器です。最大で1.5合まで炊飯できます。無洗米と水を入れてスイッチを押すだけで約30分後に炊きあがります。その後10分程度蒸らせば美味しい炊きたてご飯が食べられます。

アウトドアのお供や、自動車の防災用品としても重宝します。炊飯後は電源が無くても自然保温で1時間以上も温かくて炊きたてのご飯が食べられます。※車両及び船舶のDCバッテリーには12Vと24Vがあります。必ずご確認の上でそれぞれの品をご使用ください。


直流炊飯器
『タケルくん DC12V専用』
DC12Vのシガーソケット(8.5A)で使える炊飯器


最大炊飯量 1.5合
入力電圧 DC12V
使用電流 8.5A
消費電力 110W
本体重量 592g
本体サイズ W160×D150×H145mm
主要材質 外側ポリプロピレン/釜=アルミ・フッ素樹脂コート


◎商標登録済(第5633358号)
◎意匠登録済(第1471371号)
◎食品衛生検査合格品(第13018146001号)

タケル君、たけるくん、たける君


《ご使用方法》


1、車両の場合は平坦な場所に停車し、サイドブレーキ等をかけて安全確保をお願いします。

2、本製品の蓋を開け、予め綺麗に洗ってあるお釜に規定量のお米(無洗米)とお水を入れて蓋を閉じます。

3、DC12Vバッテリーは12V専用(JPN-JR001)を、DC24Vバッテリーは24V専用(JPN-JR001TK)である事を確認し、付属されている電源コードをシガーライターソケットに差し込んでください。

4、本製品の後面にある電源ジャックに電源コードを差し込み、本体を平坦で安全な場所に設置してください。

5、通電すると緑のランプが点灯しますので「炊飯」ボタンを押してください。(赤ランプが点灯します)

6、赤ランプが点灯したら炊飯開始です。およそ25分前後で炊きあがります。(自動で保温に切り替わります)
炊飯時は上部の「蒸気吹き出し口」から高温の蒸気や水滴が出ますので火傷しないように充分にご注意ください。
(お米の性質や炊飯量により炊飯時間は多少前後しますのでご了承ください)

7、美味しく食べる為には炊飯が終わり、保温(緑ランプ点灯)に切りかわってから10分程度の「蒸らし」が必要です。

8、蒸らしまで終わりましたらシガーソケットから電源コードを抜き取ってください。
この時にも本体が高温になっていますので蒸気吹き出し口付近などに手を触れないようにご注意ください。(火傷の恐れがあります)

9、蒸気吹き出し口付近に手を触れない事と蓋から水滴が垂れる事などに注意しながら開封してください。

10、付属の小型しゃもじでご飯を良くかき混ぜ、茶碗などによそってお召し上がりください。
基本的なお米(無洗米)とお水の計量カップ割合は 1:1.1 です。
※水の割合はお好みにより調整してください。(1.1~1.3)



本製品は、「炊飯」と「保温」の機能があります。(スイッチを押すごとに切り替わります)
特殊な構造と回路により炊飯時は5~9Aの電流が流れてご飯を炊く事が出来ます。
保温時は2~3Aの電流となります、保温は最大30分まででお願い致します。
それ以上の保温はご飯の水分を蒸発させてしまい、味を落としてしまいます。
また、保温機能は自動でOFFになりませんので必ず使用後は電源コードを抜いてください。
万が一にも保温状態で放置しない様に充分にお気をつけください。空焚きは故障の原因となります。 



取扱説明書



Q&A

Q1 バッテリーが上がってしまうイメージがありますが?

A1 よく聞かれますが、タケルくんの消費電力はわずか110W前後です。実際の電 流は8.5A程度しか流れません。
よほど弱ったバッテリーなら別ですが、軽自動車などでの実験テストではエンジ ンをかけなくても実際に炊く事が出来ましたが、車両のバッテリー状況 が判ら ない限りはエンジンをかけて頂いた方が安心と考えました。


Q2 車の中が蒸気や炊飯香でいっぱいになりそうですが?

A2 実はタケルくんは最小限の蒸気で済むように設計されておりますから一般的 な家庭用炊飯器の様な蒸気は出ません。
実際には湯気が出ているかどうか(見えるかどうか)程度です。逆に湯気が出な いから炊けてるのか心配と言うお声を頂くほどで す。
炊飯時の香りもほんのりと言った感じです。心配な方は窓を少し開ければ車内で はほとんど気にならないと思いま す。


Q3 本当に美味しく炊けるのですか?

A3 私共が本製品を開発する際に一番こだわった部分が【味】です。
日本人はお米が美味しく炊飯できて当たり前と考えるでしょうから、ただ炊ける だけでは満足しないと考えました。
少ない量、短時間、ましてや車の電気でと言う条件の中で美味しく炊ける事がと ても苦労した部分でもあります。
是非ともお試しください。


Q4 お釜が外れないのは洗うのに不便ではないでしょうか?

A4 これはとても葛藤があった部分ではございます。
しかし、お釜が外れる=熱が逃げてしまう・・と言う物理的な問題がありまして少ない電気で美味しく炊く為に、洗う事の不便さを諦めるかどうかで悩みました。
最終的にシンプルでコンパクトな設計にする事で丸ごと洗う事がそんなに不便では無いと判断しました。普通に洗う中で多少の水がかかっても問題ありません。
但し、桶やボールなどに浸けてしまったりすると防滴処理の範囲を超えてしまうので、あくまでもお釜を普通に洗い流すと言う認識でお願いします。


Q5 フタのパッキンを外し洗ったら再度つけるのに苦労するのですが?

A5 本製品のフタにはアルミ製の中板が付いております。その周りをパッキンが1周廻っておりますがパッキンだけを外してしまうと取付るのが難しいかもしれません。フタを洗う時はわり箸等を中板の隙間に差しこんで板ごと外せば簡単にパッキンをはめ込む事ができます。
その後にフタの2か所の突起に合わせて中板ごと取り付ける仕組みです。


Q6 なぜ?車でご飯?

A6 アウトドアやカーキャンプでBBQなどをした経験があると思いますが、肉や野菜を焼くのは簡単ですけど一緒に白いご飯食べたいって思った事 はないでしょうか?
屋外でご飯を炊くのって手間がかかりますし美味しく炊くのって意外と難しいんです。
それに職種によってはトラックの中や営業車の中でご飯食べる人も多いのですが、どんなに良い米でも炊いた後に冷やしてしまったら味は落ちてしまうそう で、冷えたおかずは我慢できても冷たいご飯や美味しくない白飯はちょっと・・・と言う意見も聞きました。
それが毎日の昼食となると結構ツライですし飽きたりするそうです。ホカホカのお弁当屋さんが混雑するのも温かくて美味しいご飯が食べたいからなのかも知れませんね。
ドライブシーンでいつでも炊きたてのご飯を食べてもらいたい!と言う願いから商品の開発が始まりました。


Q7 「タケルくん」の最大の特徴とは何ですか?

A7 それは「自然保温」ですね! 米や水の量にもよりますが、だいたい25分くらいで炊けて蒸らしで10分程度ですが、ここまでは電気を使いますけど、その後はフタさえ一度も開けなければ電源コードを抜いてしまっても1時間程度は温かくて炊きたての味が持続するんで す。
例えば駐車場でご飯炊いて外に持ち出して散歩した後にベンチでお弁当広げてもアツアツの炊きたてご飯が食べられます。


Q8 炊飯時間が前後する事もありますか?

A8 基本的には25分程度で自動的に保温に切り替わりますが、米や水の種類、量などの微妙な違い、または電圧が低い場合は40分くらいかかる場合もございます。
炊き上がりの温度で反応しますので温度上昇に時間がかかればそれに比例して自動での切りかわりが遅くなります。
車両に装備された自動車用のバッテリーでは無く12Vのサブ的なバッテリーで、満充電状態になっていない場合ですと50分くらいかかった例もございます。


Q9 こんな使い方は止めた方が良いと言う事はありますか?

A9 小さな炊飯器ですから自然保温では無くて電気保温を長く続けてしまうとお米の水分が必要以上に無くなってしまい美味しくなくなる場合があります。1時間以上の電気保温はやめた方が良いですね。


Q10 市販で売っているシガーソケットの二股や延長コードなどを使っても大丈夫ですか?

A10 残念ながら延長や二股を経由すると電気が足りなくなりますので使用でき ません。
市販の延長や二股コードの大半は8A以上の電流に耐える構造にはなっておりませんし、元々のシガーライターからの電流は10A~15Aくらいまで しか電気が流れませんので本製品の1台分の電力しか供給されません。
また、延長すると配線に極度の熱を持ったりして耐えられない可能性もありますのでお止めください。


Q11 電源を入れてもインジゲーターランプ(赤or緑)が点灯しないのですが・・・

A11 電源コードを本体裏に差し込む際に逆に入れてしまっている事が考えられます。
本製品の電源コード差込口は台形の形状です。同じく電源コード側も台形になっております。
インジゲーターランプは+と-が逆になると正常に点灯しません。
ゴム素材ですので無理矢理差すと破損の原因にもなります。
必ず電源コードの差し間違えが無いよう、向きを合わせてご使用ください。



タケル君、たけるくん、たける君


【経済産業省】還元事業認証店




¥1000引きクーポン!
*5万円以上の購入で使用可能
*クーポンコード→ 1000y190903



お得![メール便対応品 700円引き] 使い方  メール便対応品の一覧
*クーポンコード→ post700y



独立電源専門のプロショップ
通販開始20年! 創業1999年

在庫品は、当日出荷可能!

*日時指定は「ご注文内容のご確認」の【お問合せ欄】に記入下さい

■ お買物方法
(会員登録なしでもOK)

*ご希望の名称で【領収書】他、ご指定の各種伝票を発行!

■ 事業案内

■ 国立大学・企業などの販売実績
法人・団体の掛売りも承ります

■ 問い合わせのヒントとコツ!

お問い合わせ

▼ お支払い方法
・代引き(到着時払い)
・クレジットカード
・後払い(コンビニ・銀行・郵便局)
・前払い(銀行・郵便局)
・PayPal
・掛け売り(業者・公費・学校)


▼ 商品一覧・すべての製品
・充放電コントローラの一覧
・サイクルバッテリの一覧
・特注品
・新製品




お問い合わせフォーム


友だち追加
↓LINE QRコード↓

問い合わせできます!





BLOG記事

お客様作品実例集(ソーラー発電)

豆知識(DIY太陽光発電)

オフグリッドの計算方法

SNSチラ見


【お知らせ】 事務所移転につき電話番号 048-729-8330 が変わりました





【正規販売店】

修理・サポート、ご安心下さい

シャープ、京セラなど全品、正規ルート品です。


▼ 新着10件! 新規取り扱い製品 ▼

ナチュラルスカイネットワーク 営業部 EC2課 - 商品一覧

2020/03/27 MPPTコントローラー BSシリーズ用 SmartDongle (スマートドングル) Bluetooth 通信ケーブル


12870円

BS MPPT充電コントローラ用のBluetooth通信ケーブル

コントローラへ接続することで、発電量などが見られます。


◆対象機種

BS シリーズ

MPPT型 充放電コントローラー 10A 12V / BS-MPPT 75/10

MPPT型 充放電コントローラー 15A 12V / BS-MPPT 75/15

MPPT型 充放電コントローラー 15A 24V / BS-MPPT 75/15

MPPT型 充放コントローラー 30A 12V 24V兼用 / BS-MPPT 100/30

MPPT型 充電コントローラー 50A 12V 24V兼用 / BS-MPPT 100/50



当ケーブルをコントローラ本体右下のコネクターへ接続し、専用アプリをお持ちのスマホやタブレットへダウンロード

Bluetooth通信により、発電量や充電電流、バッテリー電圧、履歴などがスマートフォンやテブレットから確認できます

→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/03/26 MPPT型 充電コントローラー 100A 12V 24V 48V兼用 / BS-MPPT 150/100


130680円

MPPT方式の充放電コントローラ

太陽電池からバッテリーに蓄電するための装置です。

バッテリーへの過充電防止、バッテリーからの逆流防止、バッテリー電圧に合わせた適切な充電電圧と充電制御を行います




住宅用やメガソーラーなどの太陽電池は、蓄電用の太陽電池と違い、電圧・出力の値が様々です。

そのため、MPPT以外のチャージコントローラーを使用しますと、自己や破損の原因となります。



この BS シリーズ MPPT チャージコントローラーは、しっかりとした基本機能を持ちながら抑えた価格です!


メガソーラーの太陽電池、住宅用の太陽電池が使える、チャージコントローラー


あまっている太陽電池、住宅用の系統連系やメガソーラーから取り外した太陽電池まで利用できます。



接続できるパネル出力(W)

 12V充電時1200Wまで
 24V充電時2400Wまで
 48V充電時4800Wまで




型式 :  BS-MPPT150/100
 制御機能 :  充電
 システム電圧 :  12V/24V/48V(自動判定)
 最大入力電圧 :  150V
 最大バッテリー電流 :  100A
 充電方式 :  MPPT
 吸収充電電圧 :  14.4V/28.8V(設定可)
 フロート充電電圧 :  13.8V/27.6V(設定可)
 動作温度範囲 :  -30~60℃
 自己消費電流 :  35mA以下
 寸法 :  216×295×103(mm)
 重量 :  4.5kg

→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/03/26 MPPT型 充電コントローラー 50A 12V 24V兼用 / BS-MPPT 100/50


65780円

MPPT方式の充放電コントローラ

太陽電池からバッテリーに蓄電するための装置です。

バッテリーへの過充電防止、バッテリーからの逆流防止、バッテリー電圧に合わせた適切な充電電圧と充電制御を行います




住宅用やメガソーラーなどの太陽電池は、蓄電用の太陽電池と違い、電圧・出力の値が様々です。

そのため、MPPT以外のチャージコントローラーを使用しますと、自己や破損の原因となります。



この BS シリーズ MPPT チャージコントローラーは、しっかりとした基本機能を持ちながら抑えた価格です!


メガソーラーの太陽電池、住宅用の太陽電池が使える、チャージコントローラー


あまっている太陽電池、住宅用の系統連系やメガソーラーから取り外した太陽電池まで利用できます。



接続できるパネル出力(W)は、12V充電時700Wまで(24V充電時1400Wまで)



型式 :  BS-MPPT100/50
 制御機能 :  充電
 システム電圧 :  12V/24V(自動判定)
 最大入力電圧 :  100V
 最大バッテリー電流 :  50A
 充電方式 :  MPPT
 吸収充電電圧 :  14.4V/28.8V(設定可)
 フロート充電電圧 :  13.8V/27.6V(設定可)
 動作温度範囲 :  -30~60℃
 自己消費電流 :  10mA以下
 寸法 :  130×186×70(mm)
 重量 :  1.25kg

→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/03/26 MPPT型 充放コントローラー 30A 12V 24V兼用 / BS-MPPT 100/30


43780円

MPPT方式の充放電コントローラ

太陽電池からバッテリーに蓄電するための装置です。

バッテリーへの過充電防止、バッテリーからの逆流防止、バッテリー電圧に合わせた適切な充電電圧と充電制御を行います




住宅用やメガソーラーなどの太陽電池は、蓄電用の太陽電池と違い、電圧・出力の値が様々です。

そのため、MPPT以外のチャージコントローラーを使用しますと、自己や破損の原因となります。



この BS シリーズ MPPT チャージコントローラーは、しっかりとした基本機能を持ちながら抑えた価格です!


メガソーラーの太陽電池、住宅用の太陽電池が使える、チャージコントローラー


あまっている太陽電池、住宅用の系統連系やメガソーラーから取り外した太陽電池まで利用できます。



接続できるパネル出力(W)は、12V充電時420Wまで(24V充電時840Wまで)



型式 :  BS-MPPT100/30
 制御機能 :  充電
 システム電圧 :  12V/24V(自動判定)
 最大入力電圧 :  100V
 最大バッテリー電流 :  30A
 充電方式 :  MPPT
 吸収充電電圧 :  14.4V/28.8V(設定可)
 フロート充電電圧 :  13.8V/27.6V(設定可)
 動作温度範囲 :  -30~60℃
 自己消費電流 :  10mA以下
 寸法 :  130×186×70(mm)
 重量 :  1.25kg

→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/03/26 MPPT型 充放電コントローラー 15A 24V / BS-MPPT 75/15


25850円

MPPT方式の充放電コントローラ

太陽電池からバッテリーに蓄電するための装置です。

バッテリーへの過充電防止、バッテリーからの逆流防止、バッテリー電圧に合わせた適切な充電電圧と充電制御を行います




住宅用やメガソーラーなどの太陽電池は、蓄電用の太陽電池と違い、電圧・出力の値が様々です。

そのため、MPPT以外のチャージコントローラーを使用しますと、自己や破損の原因となります。



この BS シリーズ MPPT チャージコントローラーは、しっかりとした基本機能を持ちながら抑えた価格です!


メガソーラーの太陽電池、住宅用の太陽電池が使える、チャージコントローラー


あまっている太陽電池、住宅用の系統連系やメガソーラーから取り外した太陽電池まで利用できます。



接続できるパネル出力(W)は420Wおよび電圧75Vまで


型式 :  BS MPPT75/15
 制御機能 :  充放電
 システム電圧 :  24V(設定)
 最大入力電圧 :  75V
 最大バッテリー電流 :  15A
 負荷電流 :  15A
 充電方式 :  MPPT
 吸収充電電圧 :  28.8V
 フロート充電電圧 :  27.6V
 負荷遮断電圧 : 22.2V/23.6V
 負荷再接続電圧 :  26.2V/28V
 動作温度範囲 :  -30~60℃
 自己消費電流 :  10mA以下
 寸法 :  100×113×40(mm)
 重量 :  500g

→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/03/26 MPPT型 充放電コントローラー 15A 12V / BS-MPPT 75/15


24200円

MPPT方式の充放電コントローラ

太陽電池からバッテリーに蓄電するための装置です。

バッテリーへの過充電防止、バッテリーからの逆流防止、バッテリー電圧に合わせた適切な充電電圧と充電制御を行います




住宅用やメガソーラーなどの太陽電池は、蓄電用の太陽電池と違い、電圧・出力の値が様々です。

そのため、MPPT以外のチャージコントローラーを使用しますと、自己や破損の原因となります。



この BS シリーズ MPPT チャージコントローラーは、しっかりとした基本機能を持ちながら抑えた価格です!


メガソーラーの太陽電池、住宅用の太陽電池が使える、チャージコントローラー


あまっている太陽電池、住宅用の系統連系やメガソーラーから取り外した太陽電池まで利用できます。



接続できるパネル出力(W)は、210Wおよび電圧75Vまで


型式 :  BS MPPT75/15
 制御機能 :  充放電
 システム電圧 :  12V(設定)
 最大入力電圧 :  75V
 最大バッテリー電流 :  15A
 負荷電流 :  15A
 充電方式 :  MPPT
 吸収充電電圧 :  14.4V
 フロート充電電圧 :  13.81V
 負荷遮断電圧 : 11.2V/11.8V
 負荷再接続電圧 :  13.1V/14V
 動作温度範囲 :  -30~60℃
 自己消費電流 :  10mA以下
 寸法 :  100×113×40(mm)
 重量 :  500g

→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/03/26 MPPT型 充放電コントローラー 10A 12V / BS-MPPT 75/10


21450円

MPPT方式の充放電コントローラ

太陽電池からバッテリーに蓄電するための装置です。

バッテリーへの過充電防止、バッテリーからの逆流防止、バッテリー電圧に合わせた適切な充電電圧と充電制御を行います




住宅用やメガソーラーなどの太陽電池は、蓄電用の太陽電池と違い、電圧・出力の値が様々です。

そのため、MPPT以外のチャージコントローラーを使用しますと、自己や破損の原因となります。



この BS シリーズ MPPT チャージコントローラーは、しっかりとした基本機能を持ちながら抑えた価格です!


メガソーラーの太陽電池、住宅用の太陽電池が使える、チャージコントローラー


あまっている太陽電池、住宅用の系統連系やメガソーラーから取り外した太陽電池まで利用できます。




接続できるパネル出力(W)は、140Wおよび電圧75Vまで


型式 :  BS MPPT75/10
制御機能 :  充放電
 システム電圧 :  12V(設定)
 最大入力電圧 :  75V
 最大バッテリー電流 :  10A
 負荷電流 :  10A
 充電方式 :  MPPT
 吸収充電電圧 :  14.4V
 フロート充電電圧 :  13.81V
 負荷遮断電圧 : 11.2V/11.8V
 負荷再接続電圧 :  13.1V/14V
 動作温度範囲 :  -30~60℃
 自己消費電流 :  10mA以下
 寸法 :  100×113×40(mm)
 重量 :  500g

→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/02/28 独立型太陽光発電 DC12Vセット 200W + 180Ahリチウムイオン電池 Super B Epsilon (N3064)


594000円

一般的な鉛バッテリー90Ah×2台と同等の電力充放電能力を有する

蓄電容量90Ahリン酸鉄リチウムイオンバッテリーの充電コントローラセット


従来の製品より高さを抑えた容量90Ahタイプが登場


車載向けに最適
バッテリーの置き場所に困るキャンピングカーなどの車載システム
高さ19cmに抑えて座席下への設置も可能


スマートフォン、タブレットの専用アプリから Bluetooth通信でシステム状況や蓄電残量、バッテリー電圧、放電電流、システム状態が見られます


[セット内容]

太陽電池 100W x 2枚 = 200W

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 90Ah/12.8V (SB12V1200Wh-M):2台

充電コントローラ:1台(BS MPPT100/30)

残量表示モニター丸型(SB BM01S)(オプション変更可):1台

リモート制御ケーブル:1式

機器間ケーブル1m:1式

結線説明書 

セット品保証(条件あり):12か月



パフォーマンス向上、安全性確保のため
太陽電池で充電する場合、専用の太陽電池充電コントローラが必要です。

DCACインバーターを使用する場合、
リモート制御搭載DCACインバータによるシステム構築が必須条件となります。



【太陽電池】

型式 : RS-100-12
最大出力 : 100W
開放電圧 : 23.0V
短絡電流 : 5.79A
最大出力動作電圧 : 18.3V
最大出力動作電流 : 5.47A
寸法 : 1016×675×35mm
質量 : 8.2kg




【リチウムイオンバッテリー Epsilon(イプシロン) 90Ah】
仕様

型式:SB12V1200Wh-M
材質:リン酸鉄リチウムイオン
システム電圧:12V( 直列不可 )
蓄電容量:90Ah(1.15kWh)
定格電圧:12.8V
サイクル数:5300サイクル(放電深度80%運用時)
外形寸法(LN5)
高さ(H):190 mm
幅(W):353 mm
厚み(T):175 mm
重量:12.5kg(±5%)

充電電圧:14.2V ~ 14.8V
放電終止電圧:10V
充電電流:最大 90A(1C)
放電電流 ( 連続 ):200A
放電電流 (30 秒 ):350A
放電電流 (1 秒 ):600A

動作温度範囲:-40℃~65℃*
保管温度範囲:-40℃~65℃*
相対湿度:5~85%、結露のないこと
防水防塵保護等級: IP62


電気的特性(15℃)

開放電圧:DC13.2V
公称電圧:DC12.8V
定格容量:90Ah / 1152Wh
充電方式:定電流定電圧充電
充電電圧:14.2V~14,8V
放電終止電圧:10V DC
充電電流:最大 90A (1C)
放電電流(連続):200A
放電電流(30 秒):350A
放電電流(1 秒):600A
20°C における放電性能(定格容量):90Ah / 1152Wh
-20°C における放電性能(容量):59Ah / 755Wh
20°C における大電流放電性能(容量):81Ah / 1024Wh
短絡保護(20 ミリ秒):700A
バッテリーの性能(サイクル)についての詳細は、取扱説明書付録 III をご覧ください。

従来品と比較し、高さ19cmに抑えた新構造です。車載用として座席下への取付も可能になりました。

*このバッテリーは直列接続ができないタイプとなっておりますのでご注意ください。

充放電を繰り返すサイクル運用に最適。バッテリートラブルを低減
※C3充電/放電 放電深度80%運用時


大電流充放電が可能
充電時1C、放電時2Cの入出力電流が可能。太陽光との相性抜群


BMS※ 搭載によるセルバランス維持、安全回路設計
安全に重きを置いた回路設計と内部レイアウト。IECなど多くの安全認証取得
※BMS・・・バッテリー管理


製品寿命
1C 充電/放電の場合約 5~10 年(1000~2000 サイクル)
C3 充電/放電の場合 4000 サイクル*
*上記の寿命は目安であり、バッテリーの寿命は、温度、充電/放電時の負荷により大きく異なります。バッテリーの寿命についての詳細は、付録 III をご覧ください。

*上記仕様は一定の条件下のものです。
*仕様や価格は予告なく変更となることがございます。予めご了承ください。


[充電コントローラ仕様]

BS-MPPT100/30

制御機能 : 充電のみ
充電方式 : MPPT
システム電圧 : 12V/24V(自動判定)
最大入力電圧 : 100V
最大出力電流 : 30A
充電アルゴリズム : リチウム電池モードにて使用
設置場所 : 屋内
周囲温度範囲 : -30~60℃
自己消費電流 : 10mA以下
寸法 : 130×186×70(mm)
重量 : 1.25kg



[表示モニター仕様]

表示内容:バッテリー残量(%)および電圧操作
過放電によるバッテリー保護ために遮断する残量%設定を行います
寸法(mm):Φ60×20 Φ55の穴を開ける必要あり
重量:58g


SOC表示モニター:必須機器のバッテリー容量を0~100%で表示するモニター。設定したSOC値で DCACインバータ電源を制御するリレーケーブルを付属。



充電コントローラおよび外部充電(100V充電器)について

適正かつ安全に充電するため、セット品の充電コントローラをお使いください。

外部電源等100V充電器で充電する際にも専用の充電器で行ってください。(対応機種等はお問い合わせください)



表示モニターについて

残量表示モニターは、丸型タイプを標準セットしております。

丸型モニターは、Φ55の穴を開け前後から挟み込む構造、配線になっています。


重大な事故、トラブルの発生を避けるため、鉛蓄電池や他社リチウムイオンバッテリー、セット品以外の充電コントローラとの接続は絶対にやめてください。リチウムイオンバッテリーの安全な利用のためご理解、ご協力をお願いいたします。


→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/02/28 独立型太陽光発電 DC12Vセット 200W + 90Ahリチウムイオン電池 Super B Epsilon (N3063)


330000円

一般的な鉛バッテリー90Ah×2台と同等の電力充放電能力を有する

蓄電容量90Ahリン酸鉄リチウムイオンバッテリーの充電コントローラセット


従来の製品より高さを抑えた容量90Ahタイプが登場


車載向けに最適
バッテリーの置き場所に困るキャンピングカーなどの車載システム
高さ19cmに抑えて座席下への設置も可能


スマートフォン、タブレットの専用アプリから Bluetooth通信でシステム状況や蓄電残量、バッテリー電圧、放電電流、システム状態が見られます


[セット内容]

太陽電池 100W x 2枚 = 200W

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 90Ah/12.8V (SB12V1200Wh-M):1台

充電コントローラ:1台(BS MPPT100/30)

残量表示モニター丸型(SB BM01S)(オプション変更可):1台

リモート制御ケーブル:1式

機器間ケーブル1m:1式

結線説明書 

セット品保証(条件あり):12か月



パフォーマンス向上、安全性確保のため
太陽電池で充電する場合、専用の太陽電池充電コントローラが必要です。

DCACインバーターを使用する場合、
リモート制御搭載DCACインバータによるシステム構築が必須条件となります。



【太陽電池】

型式 : RS-100-12
最大出力 : 100W
開放電圧 : 23.0V
短絡電流 : 5.79A
最大出力動作電圧 : 18.3V
最大出力動作電流 : 5.47A
寸法 : 1016×675×35mm
質量 : 8.2kg




【リチウムイオンバッテリー Epsilon(イプシロン) 90Ah】
仕様

型式:SB12V1200Wh-M
材質:リン酸鉄リチウムイオン
システム電圧:12V( 直列不可 )
蓄電容量:90Ah(1.15kWh)
定格電圧:12.8V
サイクル数:5300サイクル(放電深度80%運用時)
外形寸法(LN5)
高さ(H):190 mm
幅(W):353 mm
厚み(T):175 mm
重量:12.5kg(±5%)

充電電圧:14.2V ~ 14.8V
放電終止電圧:10V
充電電流:最大 90A(1C)
放電電流 ( 連続 ):200A
放電電流 (30 秒 ):350A
放電電流 (1 秒 ):600A

動作温度範囲:-40℃~65℃*
保管温度範囲:-40℃~65℃*
相対湿度:5~85%、結露のないこと
防水防塵保護等級: IP62


電気的特性(15℃)

開放電圧:DC13.2V
公称電圧:DC12.8V
定格容量:90Ah / 1152Wh
充電方式:定電流定電圧充電
充電電圧:14.2V~14,8V
放電終止電圧:10V DC
充電電流:最大 90A (1C)
放電電流(連続):200A
放電電流(30 秒):350A
放電電流(1 秒):600A
20°C における放電性能(定格容量):90Ah / 1152Wh
-20°C における放電性能(容量):59Ah / 755Wh
20°C における大電流放電性能(容量):81Ah / 1024Wh
短絡保護(20 ミリ秒):700A
バッテリーの性能(サイクル)についての詳細は、取扱説明書付録 III をご覧ください。

従来品と比較し、高さ19cmに抑えた新構造です。車載用として座席下への取付も可能になりました。

*このバッテリーは直列接続ができないタイプとなっておりますのでご注意ください。

充放電を繰り返すサイクル運用に最適。バッテリートラブルを低減
※C3充電/放電 放電深度80%運用時


大電流充放電が可能
充電時1C、放電時2Cの入出力電流が可能。太陽光との相性抜群


BMS※ 搭載によるセルバランス維持、安全回路設計
安全に重きを置いた回路設計と内部レイアウト。IECなど多くの安全認証取得
※BMS・・・バッテリー管理


製品寿命
1C 充電/放電の場合約 5~10 年(1000~2000 サイクル)
C3 充電/放電の場合 4000 サイクル*
*上記の寿命は目安であり、バッテリーの寿命は、温度、充電/放電時の負荷により大きく異なります。バッテリーの寿命についての詳細は、付録 III をご覧ください。

*上記仕様は一定の条件下のものです。
*仕様や価格は予告なく変更となることがございます。予めご了承ください。


[充電コントローラ仕様]

BS-MPPT100/30

制御機能 : 充電のみ
充電方式 : MPPT
システム電圧 : 12V/24V(自動判定)
最大入力電圧 : 100V
最大出力電流 : 30A
充電アルゴリズム : リチウム電池モードにて使用
設置場所 : 屋内
周囲温度範囲 : -30~60℃
自己消費電流 : 10mA以下
寸法 : 130×186×70(mm)
重量 : 1.25kg



[表示モニター仕様]

表示内容:バッテリー残量(%)および電圧操作
過放電によるバッテリー保護ために遮断する残量%設定を行います
寸法(mm):Φ60×20 Φ55の穴を開ける必要あり
重量:58g


SOC表示モニター:必須機器のバッテリー容量を0~100%で表示するモニター。設定したSOC値で DCACインバータ電源を制御するリレーケーブルを付属。



充電コントローラおよび外部充電(100V充電器)について

適正かつ安全に充電するため、セット品の充電コントローラをお使いください。

外部電源等100V充電器で充電する際にも専用の充電器で行ってください。(対応機種等はお問い合わせください)



表示モニターについて

残量表示モニターは、丸型タイプを標準セットしております。

丸型モニターは、Φ55の穴を開け前後から挟み込む構造、配線になっています。


重大な事故、トラブルの発生を避けるため、鉛蓄電池や他社リチウムイオンバッテリー、セット品以外の充電コントローラとの接続は絶対にやめてください。リチウムイオンバッテリーの安全な利用のためご理解、ご協力をお願いいたします。


→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ
2020/02/28 独立型太陽光発電 DC12Vセット 215W + 180Ahリチウムイオン電池 Super B Epsilon (N3062)


594000円

一般的な鉛バッテリー90Ah×2台と同等の電力充放電能力を有する

蓄電容量90Ahリン酸鉄リチウムイオンバッテリーの充電コントローラセット


従来の製品より高さを抑えた容量90Ahタイプが登場


車載向けに最適
バッテリーの置き場所に困るキャンピングカーなどの車載システム
高さ19cmに抑えて座席下への設置も可能


スマートフォン、タブレットの専用アプリから Bluetooth通信でシステム状況や蓄電残量、バッテリー電圧、放電電流、システム状態が見られます


[セット内容]

太陽電池 215W

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー 90Ah/12.8V (SB12V1200Wh-M):2台

充電コントローラ:1台(BS MPPT100/30)

残量表示モニター丸型(SB BM01S)(オプション変更可):1台

リモート制御ケーブル:1式

機器間ケーブル1m:1式

結線説明書 

セット品保証(条件あり):12か月



パフォーマンス向上、安全性確保のため
太陽電池で充電する場合、専用の太陽電池充電コントローラが必要です。

DCACインバーターを使用する場合、
リモート制御搭載DCACインバータによるシステム構築が必須条件となります。



【太陽電池】

型式 : RS-215-24
最大出力 : 215W
開放電圧 : 45.6V
短絡電流 : 5.98A
最大出力動作電圧 : 37.5V
最大出力動作電流 : 5.74A
寸法 : 1298×1026×35mm
質量 : 15.0kg



【リチウムイオンバッテリー Epsilon(イプシロン) 90Ah】
仕様

型式:SB12V1200Wh-M
材質:リン酸鉄リチウムイオン
システム電圧:12V( 直列不可 )
蓄電容量:90Ah(1.15kWh)
定格電圧:12.8V
サイクル数:5300サイクル(放電深度80%運用時)
外形寸法(LN5)
高さ(H):190 mm
幅(W):353 mm
厚み(T):175 mm
重量:12.5kg(±5%)

充電電圧:14.2V ~ 14.8V
放電終止電圧:10V
充電電流:最大 90A(1C)
放電電流 ( 連続 ):200A
放電電流 (30 秒 ):350A
放電電流 (1 秒 ):600A

動作温度範囲:-40℃~65℃*
保管温度範囲:-40℃~65℃*
相対湿度:5~85%、結露のないこと
防水防塵保護等級: IP62


電気的特性(15℃)

開放電圧:DC13.2V
公称電圧:DC12.8V
定格容量:90Ah / 1152Wh
充電方式:定電流定電圧充電
充電電圧:14.2V~14,8V
放電終止電圧:10V DC
充電電流:最大 90A (1C)
放電電流(連続):200A
放電電流(30 秒):350A
放電電流(1 秒):600A
20°C における放電性能(定格容量):90Ah / 1152Wh
-20°C における放電性能(容量):59Ah / 755Wh
20°C における大電流放電性能(容量):81Ah / 1024Wh
短絡保護(20 ミリ秒):700A
バッテリーの性能(サイクル)についての詳細は、取扱説明書付録 III をご覧ください。

従来品と比較し、高さ19cmに抑えた新構造です。車載用として座席下への取付も可能になりました。

*このバッテリーは直列接続ができないタイプとなっておりますのでご注意ください。

充放電を繰り返すサイクル運用に最適。バッテリートラブルを低減
※C3充電/放電 放電深度80%運用時


大電流充放電が可能
充電時1C、放電時2Cの入出力電流が可能。太陽光との相性抜群


BMS※ 搭載によるセルバランス維持、安全回路設計
安全に重きを置いた回路設計と内部レイアウト。IECなど多くの安全認証取得
※BMS・・・バッテリー管理


製品寿命
1C 充電/放電の場合約 5~10 年(1000~2000 サイクル)
C3 充電/放電の場合 4000 サイクル*
*上記の寿命は目安であり、バッテリーの寿命は、温度、充電/放電時の負荷により大きく異なります。バッテリーの寿命についての詳細は、付録 III をご覧ください。

*上記仕様は一定の条件下のものです。
*仕様や価格は予告なく変更となることがございます。予めご了承ください。


[充電コントローラ仕様]

BS-MPPT100/30

制御機能 : 充電のみ
充電方式 : MPPT
システム電圧 : 12V/24V(自動判定)
最大入力電圧 : 100V
最大出力電流 : 30A
充電アルゴリズム : リチウム電池モードにて使用
設置場所 : 屋内
周囲温度範囲 : -30~60℃
自己消費電流 : 10mA以下
寸法 : 130×186×70(mm)
重量 : 1.25kg



[表示モニター仕様]

表示内容:バッテリー残量(%)および電圧操作
過放電によるバッテリー保護ために遮断する残量%設定を行います
寸法(mm):Φ60×20 Φ55の穴を開ける必要あり
重量:58g


SOC表示モニター:必須機器のバッテリー容量を0~100%で表示するモニター。設定したSOC値で DCACインバータ電源を制御するリレーケーブルを付属。



充電コントローラおよび外部充電(100V充電器)について

適正かつ安全に充電するため、セット品の充電コントローラをお使いください。

外部電源等100V充電器で充電する際にも専用の充電器で行ってください。(対応機種等はお問い合わせください)



表示モニターについて

残量表示モニターは、丸型タイプを標準セットしております。

丸型モニターは、Φ55の穴を開け前後から挟み込む構造、配線になっています。


重大な事故、トラブルの発生を避けるため、鉛蓄電池や他社リチウムイオンバッテリー、セット品以外の充電コントローラとの接続は絶対にやめてください。リチウムイオンバッテリーの安全な利用のためご理解、ご協力をお願いいたします。


→【商品についての詳細は、ここをクリック!】詳細&購入ページ